みんなの教室! ~Everybody's School ! ~

カッコいいひとを目指す全ての人へ

高校生・明日のためにできること!  蓄える編② ~お金を稼ぐ1~

 明日のためにできること 蓄える編②

お金持ち・成金のイラスト

今日から動き出すところで、何より必要なもの、それは

お金!

ですね。

学ぶにしても、遊ぶにしても、その経験に見合った対価=お金を支払う必要があります。

しかし、高校生はバイトをしないかぎり、なかなか自由に使えるお金がありません。

お小遣いだけでやりくりするにも限界がありますね。

 

そんなみなさんに、部活や勉強の邪魔にならない程度の時間で、サクッと稼げるサイトやアプリを紹介します。

 

やってよかった(Torajiroもやってる!)ポイントサイト3選!

 

1、モッピー

 

超大手で、どこを検索してもまずは出てくるサイトの一つです。

私もやっていますが、年間平均で1000円近くポイントをもらっています。

年間1000円って大したことないように思いますが、私、モッピーのために使っている時間、一日に1分程度だけです(笑)

具体的にはガチャ(0.5円~5円Get)で30秒程度、ビンゴ(BINGOすると1円ゲット)で30秒くらい。時給換算すると涙が出ますが、お金が必要ならいっぱいゲーム系があるので、そこで稼げますし、高額なアンケート案件もあります(私もこれをたまにやることで稼いでいます。)

 

 

また、学生におすすめなのは、東証一部上場企業のSanSanと提携している名刺の入力作業(タイピング)です。タイピングは大学生必須のスキル。入力ごとの0.1円とまさに内職レベルの賃金ですが、スキルアップしながら、チリツモでお金がたまっていくのはちょっと心地よいです。

 

 

 

※コロナのせいか、最近ポイント入手効率が下がっていますが、それでも安定して稼げるサイト

 

 

pc.moppy.jp

2、楽天ポイントスクリーン

楽天ポイントはうまく使うと現金だけの暮らしからワンランクいいものを購入できるチャンスがあります。

楽天経済圏なんて単語もあるほどです。

 

これはアプリなのですが、なにがすごいかというと、一画面開くだけで楽天ポイントを1ポイント(1円相当)をゲットすることができるのです。

 

私の使い方だと先のモッピーは時給60円程度しかなりませんが、こちらはページを開くだけ=5秒で1円ですから時給換算720円相当です。

昼と、夜にボーナスページが出て、一日5ポイント必ずもらえます。毎日やれば150円。これとは別に、動画を見るとたまるコインと5コイン貯めて引けるくじ(1ポイント以外当たったことがないですが)もあるので、年間は1800円くらいの収入が見込めます。

 

しかも今ならキャンペーン中みたいです。

 

screen.rakuten.co.jp

3、Powl

このアプリも1年くらい使っていますが、タップ一回で0.1円分のポイントが、チャット形式のアンケートで0.2円分のポイントが、動画広告を30秒流すと0.5円分のポイントがそれぞれたまります。

上記の2サイトとがって案件がとにかく多いことが優れています。テレビでも見ながら大量の案件をポチポチ触っているだけですぐギフト券と交換できるはず。

 

またいい点としては、女性もののアイテムの紹介が多く、流行を取り入れたり、かわいいものをいち早く知ることができるかもしれません!

また、無料アプリの登録で答えるクイズで得られるポイントも大きいので最近では地味にモッピーより稼げるアプリになっているように感じます!

 

毎月50~100円、年間600~1200円くらいは狙えるはず。

 

static.powl.jp

 

 

 

SNSを見たり、YouTubeや実況を見ても、明日には覚えていない情報だったりすることも多いですよね。だったら、そのくだらない時間を確実にたまるお金=資産に変えたほうがお得ですね!

 

 

得られるお金はわずかでも、経済的に自立する第一歩です。自分で稼いだお金の大切さを学ぶのも一つの財産。

 

すべてアドレスがあれば今すぐ始められるので、ぜひはじめてみてはいかがでしょうか。